島根の道を走ります

島根の道を全部自転車で走りたいおじさんのサイクリング記

安能農道 2017/10/04

中海サイクリングコースと安能農道を組み合わせると、おじさんにはちょうどよいトレーニングコース。距離は50K、獲得標高450m、車は少なく広瀬からの帰り以外は快適に走れる。

いつもの荒島ローソンポプラから走り始める。中海サイクリングコースに沿って道の駅あらエッサに。

f:id:atsushikame:20171005104451j:plain

みさき親水公園 中海越しの大山と秋雲のコントラストが美しい

ここで9号線を渡って、伯太町吉佐から県道101号米子伯太線を走る。関山峠を越えて、安田で母里方面に向かい伯太町庁舎に。県道9号を少し井尻方面に走れば、安能農道への標識が。右折して安能農道に。アップダウンを繰り返すと上吉田町に出る。途中、かまきりが道に出ていて、車に轢かれたかまきりがたくさん。なぜかまきりは道に出てくるのか。

上吉田から宇波方面に走ると、安能農道の標識が。右折して農道に入る。いきなり長い安能トンネルをすぎて、アップダウンを繰り返し国道432号と合流。広瀬から帰る。

今回の平均時速は20K、2.5時間ちょっと。トレーニングにはちょうどよい。