島根の道を走ります

島根の道を全部自転車で走りたいおじさんのサイクリング記

自転車屋巡り ③ 2018/08/07

サイクルステーションハヤシ、ベロクラフト、オオマエジムショ

サイクルステーションハヤシ

東京にいた25年間、ずっと面倒を見てもらった。今所有しているレベル、フォーカスはここで購入した。ご兄弟で切り盛りされていて、お二人とも走り屋さん。新しいフレームやパーツを使って、いいとこ、ちょっとダメなとこいろいろ教えてもらった。内緒の自転車業界裏話も。ロード、MTBだけでなく、ママチャリも扱う下町の自転車屋さん。東京での自転車ライフを支えてもらった大切なお店だ。

ベロクラフト

以前は吉祥寺でツーリング車専門店として営業していた。今はCWS高田馬場店と合併し、ツーリング車だけでなく、ロードやクロスバイクも取り扱っている。ツーリング車の展示在庫が少なくなったのは残念だが、東叡、ケルビム、ローヤルノートン、モンソンのオーダーができる。マスプロメーカーのツーリング車も得意だ。ツーリング車のパーツ在庫も多い。

オオマエジムショ

浅草にあるツーリング車専門店。オリジナル「アプレ」の他の、国内複数のビルダーにオーダーできる。ツーリングに関するノウハウは豊富、ツーリング車用のパーツならなんでも揃う。650Bのカーボンホイールや、前三角カーボンのツーリング車には驚いた。カーボンツーリング車は試乗させてもらったが、軽い乗り味が印象的だった。試作品だが、市販されたらフレーム単体で50万ぐらい、ちょっと手が出ないな。ツーリング車好きには外せない店だ。

3日間の自転車屋巡り、実に楽しかった。何も買わなくても見るだけで、スタッフの方とちょっと話するだけで、ニンマリする。次はいつ行けるか、今から楽しみだ。