島根の道を走ります

島根の道を全部自転車で走りたいおじさんのサイクリング記

東京自転車屋巡り ② 2017/08/04

 

なるしまフレンド神宮店、ケルビム、フレンド商会。

なるしまフレンド
言わずと知れたロード専門店。ロード専門店としては日本一かな、もっとも全国のショップ行った訳じゃないけど。
今の店舗に移転して広くなり、完成車、フレーム、パーツ、ウエアとロードに関するモノは全て揃う。店の奥にはとても広い自転車の整備スペースがあり、いつも3~4人のスタッフがメンテナンス作業している。
いつ来ても楽しい店、スタッフも経験豊富で色々教えてくれる。必ず行くお気に入りのお店だ。

持論だが、ちゃんとした整備スペースがあり、作業の様子が見えるショップは信頼できる。自転車はメンテナンスがとても大事、メンテナンスをきちんと行なうスペースがしっかりしてない店はそれだけでダメだ。

ケルビム。
この店も説明不要の有名店。青山店はアンテナショップで完成車が何台か展示してあり、今回は試乗車もあった。スタッフの説明も丁寧で、オーダーも受付けている。泥除けの付いたシルバーのスポルティーフがすばらしかった。ショーに向けて作られたそうだ。オーダーしたらいくらになるだろうか。

フレンド商会。
ここも老舗のショッフ°。4Fプレミアムフロアのロードは一見の価値あり。でも今回は平日のせいかスタッフも少なく、商品在庫も少なくて、以前の活気が薄れた気がする。コルナゴ、デローザ、ビナレロなどとても手が出ないロードが見れる好きな店なので、ぜひ活気ある店に戻って欲しい。